So-net無料ブログ作成
検索選択

大分トリニータが入れ替え戦に敗れJ3降格!過去の在籍選手やユースの育成がすごい! [サッカー]

Sponsored Link






本日JリーグのJ2とJ3の入れ替え戦の
第二戦が行われました。

J2からはリーグ21位の大分トリニータ
J3からはリーグ2位のFC町田ゼルビア

ホーム&アウェイの対戦方式で
アウェイチームが点を取ると
2倍換算されます。

第一戦は町田がホームで2対1の勝利
トリニータは第二戦で1対0での勝利
それ以外では2点差をつければJ2に
残留が決まります。

しかし試合は町田が1対0で勝利。

大分トリニータは2013年には
J1で戦っていましたが
2016年からはJ3の所属になります。

なんと3年でJ1からJ3への急降下
今後もなかなか破られそうにもない
不名誉な記録を樹立してしまいました。

img_0.jpg

過去の在籍選手がすごい!


Sponsored Link






そんなトリニータですが
かつては2008年に
ナビスコ杯を優勝するなど
Jリーグに旋風を巻き起こしていた
地方チームでもあったのです。

その当時在籍していた選手がすごいんですよ。
今回はそういった過去の選手たちを
独断と偏見で選んで紹介してみようと
思います。

西川周作(29)


302561.jpg
引用元http://www.goal.com/jp/slideshow/4615

大分トリニータユース出身
在籍期間:2005-2009
現在所属チーム:浦和レッズ

日本代表の新守護神。

足元のテクニックやフィードに
優れた新世代のゴールキーパーです。

プロ契約1年目からスタメンを獲得し
トリニータの守護神でした。
ユース時代にはFKを蹴ることもあり
和声チラベルトとよばれていました。

2009年のJ2降格を最後に
サンフレッチェ広島へ移籍。

梅崎司(28)


V0P0472.jpg
引用元http://www.urawa-reds.co.jp/

大分トリニータユース出身
在籍期間:2005-2008
(途中2007年にフランスのグルノーブルへレンタル移籍)
現在所属チーム:浦和レッズ

現在浦和レッズの
主力として活躍する攻撃的MF

鋭い切れ味のドリブル突破が持ち味で
トリニータ在籍中には当時のオシム監督から
日本代表にも選手されました。
2008年を最後に浦和レッズへ移籍。

森重真人(28)


140609_02_wcup_07.jpg
引用元http://dot.asahi.com/photos/photogallery/archives/8587/

広島皆実高校出身
在籍期間:2006-2009
現在所属チーム:FC東京

元々ボランチの選手として
入団しましたが
対人守備と空中戦の強さを買われ
CBとして活躍します。

2009年のJ2降格を最後に
FC東京へ移籍。

現在は日本代表として定着しており
2014年ブラジルワールドカップの初戦
コートジボワール戦ではフル出場。

東慶悟(25)


higashi_keigo.jpg
引用元http://www.sponichi.co.jp/soccer/japan/2012/olympic/meikan/men/higashi_keigo.html

大分トリニータユース出身
在籍期間2009-2010
現在所属チーム:FC東京

プロ契約1年目から主力で活躍
ボランチからサイドトップ下と
中盤ならどこでもプレーできる
ユーティリティ性が評価され
プロ契約1年目から活躍します。

2009年のJ2降格後もチームに残っていましたが
J1のチームが放っておくはずもなく
2011年に大宮アルディージャへ移籍。

2012年のロンドンオリンピックでも
主力として出場。

金崎夢生(26)



7e0379d0dd9f01b9eb1cb5d581efa1fa.jpg
引用元http://cyclestyle.net/article/img/2015/11/13/29769/123228.html

滝川二高出身
在籍期間:2007-2009
現在所属チーム:鹿島アントラーズ

プロ入りすぐ主力に定着した
テクニックに優れた攻撃的MF。
当初からボールキープ力と
当たり負けしないフィジカルは
目立っていました。

最近では所属する
鹿島アントラーズでの活躍により
ハリルJAPANにも召集され
先日代表初ゴールを決めていました。
2009年のJ2降格に伴い
2010年に名古屋グランパスへ移籍

清武弘嗣(26)


Japan-12-adidas-olympic-home-kit-up.jpg
引用元http://football-uniform.seesaa.net/article/285149078.html

大分トリニータユース出身
在籍期間:2008-2009
現在所属チーム:ハノーファー(ドイツ)

間違いなくトリニータユース出身の
最高傑作。
3兄弟で地元大分では
幼少の頃から天才サッカー兄弟として
有名でした。

順調に成長し2008年から大分で
プロ契約。

主力として活躍した期間は短かったものの
当時からボールタッチには
天才のそれが感じられました。

2009年のJ2降格に伴い
セレッソ大阪へ移籍。

まとめ



今回6人紹介した選手のうち
西川、森重、金崎、清武が
最近の日本代表に選出されています。

しかも6人のうち
西川、梅崎、清武、東の
4人がユース出身です。

更には紹介しきれませんでしたが
ハリルJAPANにも召集された
松原健(アルビレックス新潟)

他にも将来日本代表入りが期待される
U-22日本代表経験のある為田大貴(大分)
2014年ブラジルワールドカップの日本代表に
帯同した坂井大将(大分)
これらの選手もみんなユース出身です。

よく巷では
「セレッソ大阪の育成力がすごい」

なんて言われますが、
セレッソはユースからトップレベルで
活躍しているのは柿谷と香川の
2人ぐらいです。

よくセレッソ出身として扱われる
乾も清武も元は別チームの所属です。

はっきり言ってトリニータの
ユース育成の比じゃありません。

しかしそんなユースの育成も
もうJ3降格が決定してしまいましたから
お先真っ暗かもしれません。

チームのネームバリューもJ3では期待できませんし
ユースにかける予算も減るでしょうし
最悪ユースチーム消滅の恐れもあるかもしれません。

上に挙げた黄金時代にJ2降格してしまったことが
本当に悔やまれますね・・・

あの時のメンバーがずっと残っていたら・・・
スポーツに「たら・れば」は厳禁ですが
サポーターはそう思わずにはいられないでしょう。


Sponsored Link





最近の記事↓

浦和サポがガンバのパトリックに対して人種差別発言をツイートして炎上!

川口能活引退か?FC岐阜を退団!嫁は誰?年俸推移を公開!

無料スマホアプリを使って毎日3万円稼ぐ!


今回もご覧いただきありがとうございました♩
Twitterでフォローしていただければリアルタイムで
最新情報をお届けしますのでフォローお願いします!







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。